【VRと連動】A10ピストンSAは最強の電動オナホール

アダルトグッズ

さて。いきなりですが「アダルトVR」の終着駅ってどこだと思いますか?

それは、どこまでリアルSEXにどれだけ近づけるか、ですよね。


「アダルトVR」動画の没入感は確かにすごいけど、チンコをシコシコして、ドピュッするのは自分自身ですよね。

「バーチャルリアリティー」と言う割には、ちょっと物足りない。


そんなふうに感じる人は、「アダルトVR」と連動する「アダルトグッズ」を使用してみることをオススメします。

「アダルトVR+電動オナホール」

これ…めちゃくちゃ相性がいいんです…。マジな話。


「+1D」という機能を使用することにより、「アダルトVR」動画の女の子の動きとオナホールが連動するという、まさに世の男性が夢に描いてきたオナニーが実現してしまいます。

まあ。VRと連動させなくても、「A10ピストンSA」は普通に使用するだけで超気持ちいいんですけどね…。

でも、そこをあえて連動させることで、実際に女の子としてる感覚が体験できます。
これは、冗談抜きで病みつきになりますよ。

電動オナホールとVRとの連動は、「アダルトVR」の終着駅である「リアルSEX」にかなり近づいている。私は、そんなふうに思います(ある意味リアルSEXよりもいいですけど…)。


ちなみに、性欲の塊である当管理人も、今回ご紹介するアダルトグッズは時々活用しています。

(※「A10ピストンSA」は毎日使用しない方がいいです。「A10ピストンSA」を毎日使用していると、機能不全に陥る可能性があると思います)。



1.A10ピストンSA

A10ピストンSA

「A10ピストンSA」は「アダルトVR」専用の電動オナホールというわけではなく、当然のことながら単体でも使用することが可能です。

VR対応の最強アダルトグッズ「A10ピストンSA」は、本当にヤバイ代物です。

世の男性を廃人にさせてしまう、ある意味最強の兵器かもしれません。

ちなみに当サイト管理人は、お恥ずかしい話、電動オナホール「A10ピストンSA」をはじめて使用した際、興奮しすぎて精液の量が半端なかったです。。。


オナホールを賢者モードで洗っている際に「すげー精子の量だな…」。ふと、そんなことを思ってしまいました。



なにがすごいかって。「アダルトVR」動画と連動させることで、未知なるエロ空間へと飛び立つことができちゃうんです。

これは、決して誇大表現じゃないですよ。



「A10ピストンSA」の真骨頂は、「アダルトVR」動画と連動させることで発揮されます。

それでは「A10ピストンSA」は、従来の電動オナホールと何が違うのか、どこがどのように優れているのか、、、「A10ピストンSA」について詳しくご紹介していきます。

A10ピストンSA
A10ピストンSAの詳細はこちら



1.ピストン機構がレールボジション式

▼クランク式(従来の機構)

▼レールボジション式(A10ピストンSAの機構)

どうして「A10ピストンSA」は、最強の電動オナホールの呼び声が高いのか。

その答えは、「A10ピストンSA」の動力伝達方法に秘密が隠されているんです。


「A10ピストンSA」の最大の特徴は、従来の電動オナホールのように、モーターから直接動力を伝達するのではなく、プーリーとタイミングベルトから動力を伝達していることです。

モーター⇒オナホール。ではなくモーター⇒プーリー+タイミングベルト⇒オナホール。といった具合ですね。

プーリーとタイミングベルトを使用して動力を伝達することで、従来の電動オナホールよりも、より緻密な動きを再現することが可能になりました。

その動きは、従来の電動オナホールでは実現不可能であった、いやらしくねっとり、ジラしプレイのような低速の動きも可能になり、それはまるで本物の女の子としているような感覚を味わえます。

電動オナホールに、プーリーとタイミングベルトが使用される日がやって来るとは…いやいや、すごい時代に突入したもんです。




2.振動抑制機能付き

ちょっと分かりにくかもしれませんが、黒いピストン部分が赤矢印の方へ動くと、下の金属ウエイト部分が青矢印の方へ動きます。

ピストン部分と金属ウエイト部分がそれぞれ逆の動きをすることで動きを相殺し、左右のブレを少なくしています。

そうした動きにすることで、静かな音でオナニーを楽しむことができるんです。

一人暮らしの方であればまだしも…実家暮らしの方で、部屋でこっそりオナニーを楽しみたいのに「ウイ~ン!!ウイ~ン!!」と、大きな音が出てしまえば、使用することすら困難になってしまいます。

「出来る限り静かな音で、オナニーを楽しみたい」そう考える人がほとんどのはずです。

「俺は、電動オナホールを大音量にしてオナニーするのが興奮する。それが趣味だ。」なんて人は別ですが…。

「A10ピストンSA」であれば、そこまで大きな音は出ないため、いろんな意味で、安心・安全にオナニーできます。

一つ注意点として、あまりに「A10ピストンSA」オナニーに没頭しすぎて、誰かが部屋に入ってきてしまった際には、思わずドラえもんに助けを呼んじゃうほどパニックになるので、その辺りの対策はしっかりしておきましょう。

パニックになったことがある私が言うんだから間違いありません。

 

A10ピストンSA
A10ピストンSAの詳細はこちら

 




3.VRにシンクロする+1D対応

A10ピストンSA

「アダルトVR」動画は、あなたの目の前に全裸の女の子が現れて、耳元でささやいでくれたり、キスをしてくれたり、フェラをしてくれる、覗きまでできちゃいますし、もちろんSEXもできます。

今でのアダルト動画では決して味わうことができなかった「没入感」を体験することができる。それが「アダルトVR」の世界です。


「アダルトVR」動画を視聴して、アダルトVRならではの「没入感」を味わいながらシコシコとオナニーを楽しむ。

でもね。結局のところ、VRの女の子がフェラしてくれても、チンポをシゴいているのは自分自身です。そこのところは、従来のアダルト動画と変わりません。

もちろん。それでも充分、楽しめるのは間違いないんです。


しかし、それでは「アダルトVR」の本当のすごさには到達してないんですよ。


なぜなら、「アダルトVR」の真骨頂は、「+1D」にあるといっても過言ではないからです。

「A10ピストンSA」が最強電動オナホールと呼ばれる所以は、動力伝達が優れているから。そしても一つは「+1D」機能がついているからです。


では、実際にどうなるのか…。

「アダルトVR」動画と「A10ピストンSA」を連動させることで、例えば、VR映像の女の子がフェラすると、電動オナホールも連動して動くんです。


体験してみれば分かりますが、VR映像とシンクロすることで、ガチでフェラされているような感覚が体験できます。

いや、、、ぶっちゃけ本物のフェラよりも「A10ピストンSA」の方が気持ちいいかもしれません(フェラしてくれる人によりますけど…)。


これぞ「究極の没入感」!!


もちろん、フェラに限らず、挿入時もVRと連動することは言うまでもありません。

精子の量が半端なく暴発すること間違いなし!!これぞ近未来オナニー。

是非、一度体験してみてくださいね。

(※余談ですが「A10ピストンSA」は、「+1D」が付いているアダルト動画であればアダルトVR動画に限らず視聴できます)。

 

A10ピストンSA
A10ピストンSAの詳細はこちら

 




まとめ

電動オナホールは、現時点では「A10ピストンSA」が最強です。

お値段はちょっと高めですが、値段以上の感動を得ることができるはずです(その人次第ですが)。

最後に一つ注意点です。

「A10ピストンSA」を使用する際には、ローションは多めに塗っておいてください。

でないと刺激が強すぎて、大事なオチンチンを痛めてしまうことになりかねませんからね。

さあ、それでは…オナニー新時代の幕開けですよ。


関連記事です。


アダルトVR 快適オナニーライフ
「アダルトVR」動画は、あなたが今まで持っていたオナニーの概念が根底からくつがえります。

今までのアダルト動画は、AV男優と女の子との絡みを監督視点で視聴していました。

つまり、私たちは「客観的視点」でアダルト動画を視聴していたんですね。

しかし「アダルトVR」動画は、視聴者が物語の主役、つまりあなた自身が「AV男優」となり「主観的視点」で女の子とSEXができてしまうんです。

VRの世界だからこそ実現する半端ない「没入感」

  • 今までのアダルト動画に飽きた。
  • 未来のアダルト動画を視聴してみたい。
  • 自分がAV男優になって、女の子とSEXしたい。
  • 最近SEXしていないからSEXがしたくてたまらない。でも風俗に行くお金はない。


上にあげた項目に一つでも当てはまる方は、「アダルトVR」動画を是非体験してみてください。

FANZA
「アダルトVR」動画視聴サイト FANZAはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました