A10サイクロンSA専用オナホール オススメランキング

アダルトグッズ

電動オナホールは、「アダルトVR」動画とは相性抜群のアダルトグッズです。

数ある電動オナホールの中でも、「アダルトVR」動画と連動する「A10サイクロンSA」&「A10サイクロンSA+PLUS」は、私も一押しのアダルトグッズです。

「アダルトVR+電動オナホール」は、いろんな意味で「最強」すぎて、購入した人は連日猿のようにハマってしまっている人も多いんじゃないでしょうかね…。


でもね。最強だろうと最弱だろうとなんだろうと、ず~っと同じ物を使用し続ければ、いずれは飽きが来るもんです。

回転パターンが多いとはいえ「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」も例外ではありません。


それは困る!!と思った方に朗報です。

「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」の中に入っている「専用オナホール」を新しく取り換えることで、また新しい世界を味わうことができます。

そこで今回は、数ある「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」の専用オナホールのオススメ商品をランキング形式でご紹介します。


アダルトVR 快適オナニーライフ
「アダルトVR」動画は、あなたが今まで持っていたオナニーの概念が根底からくつがえります。

今までのアダルト動画は、AV男優と女の子との絡みを監督視点で視聴していました。

つまり、私たちは「客観的視点」でアダルト動画を視聴していたんですね。

しかし「アダルトVR」動画は、視聴者が物語の主役、つまりあなた自身が「AV男優」となり「主観的視点」で女の子とSEXができてしまうんです。

VRの世界だからこそ実現する半端ない「没入感」

  • オナニーに飽きてしまった。
  • 未来のアダルト動画を視聴してみたい。
  • 自分がAV男優になって、女の子とSEXしてみたい。
  • 最近SEXしていないからSEXがしたくてたまらない。かといって風俗に行くお金もない。


上にあげた項目に一つでも当てはまる方は、「アダルトVR」動画を是非体験してみてください。

FANZA
「アダルトVR」動画視聴サイト FANZAはこちらから


「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」専用オナホールランキング

A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS) 別売りオナホール

「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」の専用オナホールは、なんと15種類もあります。

15種類もあると、

「一体どのオナホールが一番気持ちいいのか?」

「形状の違うオナホールはどんな特徴があるのか?」

分からないことだらけで悩んでしまいます…。


15種類のオナホールをじっと見つめているだけで、最強の気持ち良さを味わえるオナホールが分かる。

そんな「神通力」ならぬ「エロ通力」を持っている人ならいいんですよ。

でもね。そんな特殊能力を持った人…そうはいませんよね。


購入したはいいけど、いざ使用してみたら、「全然気持ちよくない!」「イキたくても全然イカねーじゃねーか!!」なんてことになれば気分はガタ落ちです。

そこで、口コミや私が実際に使用したオナホールを総合して「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」の専用オナホールのオススメランキングを作成しました。

アダルトグッズのNLS

A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」専用オナホールの詳細はこちら




5位 A10サイクロンSA専用ホール ボルテックス

5位は「A10サイクロンSA専用ホール ボルテックス」です。


▼オナホールの入り口付近はこんな感じです。

標準品のメデューサより入口が狭いです。


▼横から見た内部構造はこんな感じです。

内部は、ごちゃごちゃしており非常に複雑な構造をしています。

内部構造は、入り口のみならず全体的にかなり狭くなっているため、密着感はかなり高めです。

標準で付いてくるオナホールの締まりが物足りないっていう人は是非試してみてください。




4位 A10サイクロンSA専用ホール スパイラル

4位は「A10サイクロンSA専用ホール スパイラル」です。


▼オナホールの入り口付近はこんな感じです。

「A10サイクロンSA専用ホール スパイラル」も、標準品に比べると入口は狭いです。


▼横から見た内部構造はこんな感じです。

「スパイラル」という名前がつくように、内部構造はスパイラル形状になっています。

形状を見れば、なんとなく想像がつくとは思いますが、口の奥底で転がされているような感覚のオナホールです。

フェラに近い感触を味わえるオナホールです。

ただし。欠点としては形状的に破れやすいため耐久性にやや難ありです。




3位 A10サイクロンSA専用ホール インフィニティ

3位は「A10サイクロンSA専用ホール インフィニティ」です。


▼オナホールの入り口付近はこんな感じです。

「A10サイクロンSA専用ホール インフィニティ」も他と同様、標準品より入口が狭いです。


▼横から見た内部構造はこんな感じです。

曲がりくねった構造をしていますが、内部に突起物などは一切なく非常にシンプルな形状ともいえます。

「シンプル・イズ・ベスト」という言葉がありますが、「インフィニティ」はまさにこの言葉がピッタリのオナホールです。

シンプル構造であるがゆえに余計な刺激がなく、長い時間まったりと楽しむことができます。

そして、標準でついてくるオナホールよりも内部が狭いため締まりの面においては抜群です。




2位 A10サイクロンSA専用ホール シェイプ

2位は「A10サイクロンSA専用ホール シェイプ」です。


▼オナホールの入り口付近はこんな感じです。

「A10サイクロンSA専用ホール シェイプ」も入口付近は狭いです。


▼横から見た内部構造はこんな感じです。

内部構造は波打つような形状をしており、奥へ行くほど狭くなっています。

「A10サイクロンSA専用ホール シェイプ」は、フェラをされている感覚が味わえます。

「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」は「回転式」の電動オナホールなので、フェラ動画と相性がいいですね。

「高刺激でなければ低刺激でもない」「絶妙な感覚」という意見もあり、評判の高い電動オナホールです。




1位 A10サイクロンSA専用ホール オーラル

栄えある栄光の第1位は「A10サイクロンSA専用ホール オーラル」です。


▼オナホールの入り口付近はこんな感じです。

入口付近は他のオナホールと同じ感じです。


▼横から見た内部構造はこんな感じです。

内部構造は、途中に大きな突起があります。

形状を見る限り、突起物がなんだか邪魔であるようなイメージを受けますが、全然そんなことはありません。

この突起物が女性の「舌感」を出しており、低速で作動させると、舌で転がされているような感覚を味わえます。

「A10サイクロンSA専用ホール オーラル」こそが「キング・オブ・バーチャルフェラ」。

フェラ好きの方には是非試してほしいオナホールです。

A10サイクロンSA専用ホール オーラル
A10サイクロンSA専用ホール オーラルの詳細はこちら



番外 A10サイクロンSA専用ホール メデューサ(標準品)

番外編となりますが、「A10サイクロンSA(A10サイクロンSA+PLUS)」の標準品(付属品)である「A10サイクロンSA専用ホール メデューサ」もご紹介します。


▼オナホールの入り口付近はこんな感じです。

入口付近はたくさんの触手のような突起が見えます。


  ▼横から見た内部構造はこんな感じです。

内部構造は、触手のような突起物が先端から根本までぎっしりとあります。

これが回転するわけですから、さぞ気持ち良いような感じがしますが、正直それほどでもありません。

見た目ほど刺激&密着感はないので、可もなく不可もなくといったオナホールです。




まとめ

標準品でついてくるオナホールでも充分楽しめますが、ずっと使っていると物足りなくなってきます。

私がオススメする別売りのオナホールは「A10サイクロンSA専用ホール オーラル」ですが、こればかりは人それぞれ好みが違うので、参考にとどめる程度にしておいてくださいね。

内部構造を見て想像力を働かせ、自分に合いそうなオナホールを選んでみてください。

そして、できれば「アダルトVR」と連動させて、絶頂の彼方へ飛んでいっちゃってください(笑)。


関連記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました