「A10ピストンBASIC」の体験レポ VRでも楽しめる電動オナホ

アダルトグッズ

「アダルト(エロ)VR」をより一層楽しむために「アダルトグッズ」は必須アイテムです。

「アダルトVR」と「アダルトグッズ」は、例えるなら、ショートケーキと苺の関係とでも言いましょうか…。

ケーキの上に苺が乗っているからこそ、ショートケーキは今でもケーキの王者として君臨しているわけです。

苺がないショートケーキなんて、ショートケーキですらありませんからね。


「アダルトVR」も同じで、もちろん「アダルトVR」だけでも楽しめます。

全然ヌケます。快適オナニーライフを満喫できます。


でもね。+「アダルトグッズ」を使用することで、「アダルトVR」をより一層、更に奥深くまで楽しむことができちゃうんですよ。


そこで今回は、「アダルトVR」と相性抜群の「アダルトグッズ」である「A10ピストンBASIC」についてご紹介します。

どんな製品にも、良かった点もあれば、ここはイマイチだったという点もあります。


「A10ピストンBASIC」のメリット、デメリット含めて、詳しくご紹介していきます。

アダルトグッズのNLS

「A10ピストンBASIC」とは

A10ピストンBASIC

「A10ピストンBASIC」は、最強の電動オナホール「A10ピストンSA」を開発した「RENDS」が販売しています。


電動オナホールは、乾電池と工作モーターを組み合わせただけの「電動オナホ第一世代」から、リチウム電池と工業用モーターを組み合わせた「電動オナホ第二世代」へと進化を遂げてきました。

最強オナホマシーンである「A10ピストンSA」は、まるで人間のような緩急ある動きを実現させた「電動オナホ第3世代」のオナホマシーンです。


そして、今回ご紹介する「A10ピストンBASIC」は、「A10ピストンSA」の技術を元に、コストをできる限り抑えた電動オナホマシーンです。


まさに「シンプル・イズ・ベスト」のオナホマシーンであり、必要最低限の機能しか装備していませんが、実際に使用してみると、めちゃめちゃ楽しめちゃいます。


続いては、「A10ピストンSA」を実際に使用してみて、「良かった点」「改良してほしい点」について順次ご紹介します。


A10ピストンBASIC


A10ピストンBASICの詳細はこちらから



「A10ピストンBASIC」の良かった点

まずは、私が実際に「A10ピストンBASIC」を使用してみて、ここは良かった!!という点についてのご紹介です。


1.コスパが良い

A10ピストンBASIC A10ピストンSA

「A10ピストンBASIC」は、ピストン系の電動オナホマシーンの中では、相当なお値打ち品です。

2万円と安いうえに、しっかりとヌケるピストンの動きをしており、コスパは非常に良いと感じました。


「A10ピストンBASIC」の上位互換の電動オナホマシーンに「A10ピストンSA」があります。

こちらの電動オナホマシーンは、確かに高性能ではありますが、お値段が4万円もすることから、お小遣いレベルで手が出せる金額ではなく、お高く感じてしまいます。


ちなみに、当サイトでご紹介している電動オナホマシーンに「爆転フェラボンバー」「A10サイクロンSA +PLUS(プラス)」があります。

お値段だけで比べれば、こちらの電動オナホマシーンの方がお得感はありますが、どちらの電動オナホマシーンも「ピストン系」ではなく「回転式」の電動オナホールですから選択する際にはご注意ください。


「ピストン系」か「回転式」か…。


好みによるとは思いますが、「ピストン系」の電動オナホマシーンをお求めであれば「A10ピストンBASIC」は、シンプル・イズ・ベストを体現した電動オナホマシーンであり、コスパの面で見れば相当ハイレベルな商品であることは間違いないと思います。



2.軽くてコンパクトサイズ

「A10ピストンBASIC」は、「A10ピストンSA」と比べると、サイズはコンパクトになり、かつ圧倒的に軽いです。


最強の電動オナホールである「A10ピストンSA」の重量は、「2350g」で、サイズは横17cm、縦35.cmあります。

A10ピストンSA


一方、今回ご紹介している「A10ピストンBASIC」の重要は「1137g」で、サイズは横11cm、縦32cmです。

A10ピストンBASIC

重量は「A10ピストンSA」の約半分ほどしかなく、サイズもコンパクトになって、圧倒的に使いやすくなっています。

「2350g」と「1137g」ってそんなに違うの?と思う人もいるかもしれませんが、実際に使用してみると全然違うんですよ。


「A10ピストンSA」は、確かに高性能のマシーンではありますが、オナニーしていると、途中で手が疲れてくるんですよね…。

しかもいい所で(笑)。


でも、「A10ピストンBASIC」であれば、疲れを感じさせずにオナニーに没頭できます。

さすが、シンプル・イズ・ベストを目指して制作した電動オナホマシーンです。

機能を極力省いたことで実現した、圧倒的な軽量化は伊達ではありません。  



3.オナホールの種類が豊富

A10ピストンBASIC オナホール

「A10ピストンBASIC」には、「クローバーβ」というオナホールが標準装備されています。


「クローバーβ」とは、根本から先端までびっしりとV溝加工されているオナホールです。


ぶっちゃけ、標準品で充分気持ちいいことは間違いありませんが、ずっと使用していると、やっぱりというか当然というか、飽きはきちゃうんですよね…。

そんな時は、オナホール自体を別のオナホールに付け替えることで、ピストンの動き自体は同じでも、また違った気持ち良さを味わえちゃうわけです。


「A10ピストンBASIC」専用のオナホールは販売されていませんが、「A10ピストンSA」用のオナホールが使用できるので、標準のオナホールに飽きちゃったという人は、「A10ピストンSA」用の別売りオナホールを試してみるのも面白いと思います。


A10ピストンBASIC


A10ピストンBASICの詳細はこちらから



「A10ピストンBASIC」の悪かった点

どんな製品も100点満点は存在しません。 良い面もあれば、悪い面もあるというのが世の常です。

「A10ピストンBASIC」も例外ではなく「ここは直してほしい!!」という点が2点ほどありましたので、順次ご紹介していきます。



1.「アダルトVR」動画に連動しない

エロVR 連動

「アダルトVR」動画の醍醐味の一つとして、「アダルトグッズ」を使用して「アダルトVR」動画と連動することで、ワンランク上の快楽を楽しむことができるという点にあります。


「アダルトVR」+「アダルトグッズ」=「神オナニー」が実現します。


しかし、残念ながら「A10ピストンBASAC」には、「アダルトVR」動画と連動する機能は付いていません。


これは残念なことには変わりありませんが、ぶっちゃけ、エロVRと連動する機能が付いていなくても、「アダルトVR」動画と「アダルトグッズ」の相性はめっちゃいいんですよ。

これぞ、「アダルトVR」だからこそ実現する「没入感」が成し得る偉業の業と言えます。


結論としては「アダルトVR」と「A10ピストンBASIC」は連動はしません。

しかし、連動しなくても十分楽しむことはできる。ということです。


ちなみに「アダルトVR」と連動する「アダルトグッズ」は、以下の4機種のみとなります。

  • ROCKET+1D
  • U.F.O. SA
  • A10サイクロンSA +PLUS(プラス)
  • A10ピストンSA

詳しくは、それぞれリンクを貼っておきましたので、是非参考にしてみてください。




2.ピストンが単調

A10ピストンSA

「A10ピストンBASIC」は、上位互換機種である「A10ピストンSA」に比べるとピストンパターンが少ないです。


「A10ピストンSA」は、動作パターンが7種類+スピード調節が7段階=計49パターンあります。

一方「A10ピストンBASIC」は、動作パターンが1種類+スピード調節が7段階=計7パターンしかありません。


シンプル・イズ・ベストを体現したといえる「A10ピストンBASIC」は、付随機能をできる限りそぎ落とし、コンパクトにした電動オナホマシーンです。


ということで、「A10ピストンSA」と「A10ピストンBASIC」では、目指すコンセプトが全く異なるため、一概にどちらが良いとは言えませんが、電動オナホマシーン初心者の方や、コスパなど諸々考慮すれば「A10ピストンBASIC」を選択するのは全然アリかなとも思います。


動作パターンがたくさんあっても、結局使用するのは2~3種類だと思うので、「コスパ」「軽さ」を求める人であれば「A10ピストンBASIC」で全然良いですね。


A10ピストンBASIC


A10ピストンBASICの詳細はこちらから



まとめ

以上、「A10ピストンBASIC」を実際に使用してみて、良かった点と悪かった点についてまとめてみました。


個人的には「A10ピストンBASIC」は、今まで電動オナホマシーンを使用したことがない初心者の方には、コスト的にもオススメのアダルトグッズです。

何より、今までの電動オナホマシーンに比べると、「コンパクト」「軽い」というのが大変気に入っています。


「アダルトVR」と「アダルトグッズ」は、マジで相性が良いので、「もっと気持ちの良いオナニーがしたい」「ワンランク上のオナニーを楽しみたい」。そんな方は是非試してみてくださいね。


関連記事


アダルトVR 快適オナニーライフ
「アダルトVR」動画は、あなたが今まで持っていたオナニーの概念が根底からくつがえります。

今までのアダルト動画は、AV男優と女の子との絡みを監督視点で視聴していました。

つまり、私たちは「客観的視点」でアダルト動画を視聴していたんですね。

しかし「アダルトVR」動画は、視聴者が物語の主役、つまりあなた自身が「AV男優」となり「主観的視点」で女の子とSEXができてしまうんです。

VRの世界だからこそ実現する半端ない「没入感」

  • オナニーに飽きてしまった。
  • 未来のアダルト動画を視聴してみたい。
  • 自分がAV男優になって、女の子とSEXしてみたい。
  • 最近SEXしていないからSEXがしたくてたまらない。かといって風俗に行くお金もない。


上にあげた項目に一つでも当てはまる方は、「アダルトVR」動画を是非体験してみてください。

FANZA
「アダルトVR」動画視聴サイト FANZAはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました