亀頭を刺激するバイブ「ブラックタッチ」を使用した感想

アダルトグッズ

最近、アダルトグッズにドハマリ中の当サイト管理人です。

そんな私が今、ハマっているアダルトグッズが「ブラックタッチ」です


「ブラックタッチ」はバイブの一種ですが、実はこのアダルトグッズ・・・男性だけでなく、女性にも使用できるアイテムなんです。

ペニスにも・・・乳首にも・・・そして、クリトリスまでにも使用できる「ブラックタッチ」。


今回は、あらゆる部位に使用できるアダルトグッズ「ブラックタッチ」を実際に使用してみた感想、及び、オススメポイントについていくつかご紹介します。


ブラックタッチとは

ブラックタッチ

「ブラックタッチ」は、「A-One」から販売されているアダルトグッズです。

「ブラックタッチ」は、海外の怪しげなメーカーが販売しているアダルトグッズではなく、国内屈指のアダルトグッズメーカーである「A-One」が販売していますから安心・安全に使用できますから、そこんところはご安心ください。


さて。この「ブラックタッチ」ですが、タコの足のような形をした先端のアーム部分に、亀頭や乳首、クリトリスなどを当てて使用します。


先端のアーム部分に、亀頭、乳首、クリトリスを当てながら、手動でバイブを上下すると・・・。

想像を絶するほど気持ちいいです。

すぐにイッてしまいます・・・。

いや・・・これは誇大表現ではなく、マジですw


・・・ということで、私が実際に「ブラックタッチ」を使用してみて、「良かった点」。そして「ここは直してほしい点」などについてご紹介します。


ブラックタッチ


ブラックタッチについての詳細はこちらから



ブラックタッチの使用した感想

我が家には、20を超えるアダルトグッズがあります…。

しかし、全てが大満足!!そんな100点満点のアダルトグッズは、当然のことながら存在しません。

アダルトグッズに限らず、どんな商品でも、良い部分もあればここは直してほしいという部分もありますよね。

それは、アダルトグッズも同じです。


ということで、ブラックタッチ」を使用してみて「良かった点」と「ここは直してほしい点」についてご紹介します。


アダルトVR 快適オナニーライフ
「アダルトVR」動画は、あなたが今まで持っていたオナニーの概念が根底からくつがえります。

今までのアダルト動画は、AV男優と女の子との絡みを監督視点で視聴していました。

つまり、私たちは「客観的視点」でアダルト動画を視聴していたんですね。

しかし「アダルトVR」動画は、視聴者が物語の主役、つまりあなた自身が「AV男優」となり「主観的視点」で女の子とSEXができてしまうんです。

VRの世界だからこそ実現する半端ない「没入感」

  • オナニーに飽きてしまった。
  • 未来のアダルト動画を視聴してみたい。
  • 自分がAV男優になって、女の子とSEXしてみたい。
  • 最近SEXしていないからSEXがしたくてたまらない。かといって風俗に行くお金もない。


上にあげた項目に一つでも当てはまる方は、「アダルトVR」動画を是非体験してみてください。

FANZA
「アダルトVR」動画視聴サイト FANZAはこちらから


良かった点① 安価である

ブラックタッチ

良かった点、その1、、、。それは、値段が安いことです。

税抜1480円という破格の安さ。


テンガ3本分のお値段で、高性能バイブが買えちゃうわけですから、、、。なんともすごい時代になったもんです。

そもそも1480円であれば、たとえ自分に合わなかったとしても、それほど損をした気分にもならないでしょう。

とはいえ、恐らくほとんどの人は、買って損をした気分にはならないと思いますけどね。


更に、静音性も素晴らしいので、1人でこっそりと楽しみたい人や、家族持ちの方にもオススメのアダルトグッズです。



良かった点② 亀頭だけでなく乳首にも使用できる

ブラックタッチ

「ブラックタッチ」は、ペニス専用のバイブというわけではなく、乳首にも使用できます。

そして、なんと・・・クリトリスにも使用できちゃうんです。


その理由は、「ブラックタッチ」先端部分の特殊なアーム形状にあるわけですが、その特殊なアーム部分がクレーンゲームのような形状をしており、アームで亀頭をガッチリ掴んで、絶妙な振動で我々をイカせてくれます。

アーム部分はシリコン製でめちゃめちゃ柔らかいので、乳首やクリトリスは、先端部分を適当にグニグニ当てているだけで気持ちいいですよ。


女性からの口コミでも、大変評判が良い「ブラックタッチ」。

男性に限らず、女性にもオススメのアダルトグッズです。



良かった点③ 彼氏・彼女にも使用できる

ブラックタッチ

「ブラックタッチ」は、ペニスにも乳首にもクリトリスにも使用できます。

ということは、この「ブラックタッチ」。彼氏、彼女、どちらにも対しても使用可能なんです。


責め好きなドSな方は、責められ好きなドMのパートナーに使用すれば恐らく悶絶不可避w


一人オナニーの時は自分用で使用。彼氏、彼女とのセックスの時には、パートナーにたいして使用することで、いつもとは違ったセックスを楽しむことができちゃいます。


最近、彼氏、彼女とのエッチがマンネリしてきたな~、、、。そんなふうに感じているカップルにもオススメのアダルトグッズですね。



良かった点④ 振動パターンが7種類もある

ブラックタッチ

安価なバイブマシーンである「ブラックタッチ」ですが、なんと振動パターンが7種類も用意されています。


この価格で、振動パターンが数種類あるというのは、本当にすごいです。


「ブラックタッチ」の振動パターンは3段階あり、更に、4つのリズムの振動パターンがあります。

つまり、、、。振動パターン3段階+4つのリズムの振動パターン=7パターンの振動があるわけです。


振動パターンが数種類あることで、自分に合ったピッタリの振動がきっと見つかると思いますよ。


先には言いましたが、どの振動パターンも静音性は大変素晴らしいので、そこんところはご安心くださいね。



直してほしい点 振動する部分が少ない

ブラックタッチ

最後は「直してほしい点」についてです。


「ブラックタッチ」は、先端の特殊アーム部分に亀頭や乳首を当てて刺激します。

特殊アームの足は4本しかないので、亀頭に当てたとしても4ヶ所しか当たらないことから、もしかしたら「物足りない」と感じる人もいるかもしれません。

亀頭全体を強烈に刺激する「A10ピストンSA」のような電動バイブと比べてしまうと、さすがに物足りなさを感じてしまいます。



まあ。「A10ピストンSA」とは価格が全然違うので、当たり前といえば当たり前ですが。


仮に、アームの足が4本ではなく8本あれば刺激はもっと強くなり、更に多くの人が満足するアダルトグッズになるかもしれませんね。

そこは「ブラックタッチ2」に期待しましょう。


ちなみにですが。アームの足を増やしてしまえば、当然その分値段が上がってしまいます、、、。要は性能と価格のバランスだと思いますね。


ブラックタッチ


ブラックタッチについての詳細はこちらから



まとめ

良かった点もあれば、直してほしい点もある「ブラックタッチ」ですが、私的には満点に近いアダルトグッズだと思います。

もちろん、直してほしい点はあるわけですが、そこを直してしまうと当然お値段も上がってしまいますからね。

コストパフォーマンス、気持ち良さ、コンパクトさなど、、、。あらゆる面を考慮した結果、私は「ブラックタッチ」に高評価を付けたいと思います。


関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました