「アダルトVR」でリアルセックスの練習はできるのか?

アダルトVRについて

こんどの休日は、大好きな彼女と初めてのお泊りデート。

彼女との初エッチ。人生でこれほどのドキドキ体験、かつ楽しみなことは他にないでしょう(少なくとも私は)。


でも「万一、失敗したらどうしよう…大好きな彼女を傷つけてしまうかもしれない…」。

彼女を好きになればなるほど、彼女のことを想えば想うほど、何か良からぬことが起きてしまうかもしれないと頭をよぎってしまう経験はないでしょうか。

私の場合は、彼女との初エッチを迎える日までには常にあります。


でも、ちょっと待てよ…と。 今は、何でも疑似体験できてしまう「ハイテク」の時代です。

もしかしたら、「アダルトVR」であれば、リアルエッチの練習ができるのでは…?と、思ったりしませんか。


今回はズバリ、「アダルトVR」動画で、彼女とエッチ(セックス)の練習ができるかどうか、について検証してみたいと思います。



なぜか勃たない俺のチンポ

彼女との待ちに待った初エッチ。

めっちゃ楽しみなんだけど、ちょっと不安な気持ちもある、、、そんなふうに感じた経験はないでしょうか。

先ほども申し上げましたが、私はあります。


彼女が大切な存在であればあるほど、初めてのエッチのときに緊張するのは私だけではないはずです。

誰でも大なり小なり緊張はするでしょう(多分)。


では、極度に緊張してしまうと、どうなってしまうのでしょうか…。

はい。ズバリ言うと、


勃たなくなります。

ふにゃちん



何度となく妄想した、彼女との脳内エッチは、あんなにビンビンだったのに、いざリアル彼女を目の前にすると、なぜか勃たなくなってしまう…。


「勃てーーーー!!俺のチンコよ!!!勃ってくれーーーーーーっっ!!!!!!」私が心の中でいくら叫ぼうとも、、、私のチンポは、うんともすんとも言わず…。

彼女に舐めてもらっても、手コキしてもらっても、微動だにせず…(いや、ちょっとはビクビクするかも…)。


「一体どうしちまったんだい?」


思わず自分のチンポに語りかけてしまうほど、精神はパニック状態に…。

パニック


「勃てーー!!」と念じれば念じるほどフニャチン化。

もはや、何の役にも立たないただの黒い棒。

まさにポンコツ…。


恥ずかしながら、これは私のリアル体験なんです。


男性は、極度に緊張すると勃起不全になってしまうんですよね。

あとは、オナニーのやりすぎも勃起不全になりますから、オナニストの方は注意しましょう。


まあ、私の場合は、緊張というよりも「オナニーのやりすぎ」が原因だったと思います。

「いざっ本番!!」ってときに、肝心のチンポがうんともすんとも言わない、これほどの恐怖は他にありません。

そんなことにならないよう、みなさんはくれぐれもお気をつけくださいね。


さて。それでは、本題です。

「アダルトVR」動画で、リアルセックスの予行演習ができるかどうか。について私の意見を述べます。




「アダルトVR」はエッチ(セックス)の練習になるのか?

OculusなどのVR機器で「アダルトVR」動画を初体験した方は、その圧倒的な「没入感」に、おそらくほとんど方は驚愕することでしょう。

部屋に自分1人しかいないはずなのに、裸の女の子がすぐ目の前にいるわけですからね。


とにかく「没入感」が半端ない。非現実であるはずなのに、まるで現実のように感じてしまう。

「アダルトVR」動画内の女の子が話しかけてくれば、思わず会話をしてしまう。

おっぱいが目の前にあれば、思わず手が伸びてしまうほどなんです…。


ちなみにですが…。スマホを使用した簡易型ゴーグルの「没入感」はイマイチなので、簡易型ゴーグルでしかVRを体験したことがない人は、是非ともVR機器で体験してほしいところです。


では、実際に「アダルトVR」動画を視聴することで、リアルエッチ(セックス)の練習ができるのかどうかについてです。

完全に私見になりますが、それなりにできるんじゃないかなと思います。


でも、今までのアダルトAVでは全くできませんよ。

なぜなら、今までのアダルトAVは、監督目線の「客観的視点」による視聴だからです

他人のセックスを客観視しているだけですから、セックスの練習にはなりませんよね。


一方、「アダルトVR」動画の場合は、「主観的視点」による視聴です。

つまり、「アダルトVR」動画は、自分自身がAV男優になって、AV女優とセックス体験ができます。

まさに、かつてのアダルトAVの世界に、そのまま入り込むことができるのが「アダルトVR」の世界なんです。


ただし「アダルトVR」動画もいろいろなジャンルがありますから、ジャンルによっては予行演習ができたりできなかったりするでしょう。

透明人間になって更衣室を覗くようなVR動画や、オナニー指示されるようなVR動画では、リアルセックスの予行演習にはなりません。

 

できれば、彼女と似たような雰囲気、容姿、体型の子を選択して、できるだけ「ノーマルセックス」をするような「アダルトVR」動画を視聴すれば、それなりにリアルセックスの練習ができるんじゃないかなと思います。

 

こんな可愛い彼女なら最高!!

 


さて。ここで次のような疑問が…。

「アダルトVR」動画に「電動オナホール」を使用することで、より「リアルセックス」に近づけるのでは?という疑問です。


それについて、結論から申し上げます。

初エッチをひかえた彼女がいるのであれば、アダルトグッズは使用しない方がいいかもしれません。


確かに「アダルトVR」+「アダルトグッズ」=神オナニーが実現します。

「アダルトVR」と電動オナホールは、めっちゃんこ相性がよくて、めっちゃんこ気持ちいいです…。


でもね。電動オナホールと彼女のアソコは、やっぱり違うんですよ。

オナニーはオナニーであり、リアルセックスとは別物です。



というのも、電動オナホールの振動&ピストン運動に慣れてしまうと、彼女のアソコで勃たなくなってしまう可能性がありますから注意が必要です。


ちなみに「アダルトグッズ」を使用しない普通のオナニーでもいっしょです。

何事もやりすぎはよくありませんから、ほどほどにしておきましょう。


…ということで結論です。


「アダルトVR」動画で、リアルセックスの練習はできます。しかし、それはあくまで、雰囲気や疑似体験を味わう程度で、オナニーのやりすぎはよくない。

ということですね。




まとめ

将来的には、「アダルトVR」の世界は、もっとリアルセックスに近づいていくことは間違いありません。

そうなれば、本当にVRの世界で、完璧に近いリアルセックス体験ができるようになるかもしれません。

例えば、好きな彼女の写真を映像に取り込むことで、彼女とVRの世界でセックス体験ができるようになるとか…。

技術がそこまで進化してしまった暁には、もはや人類はセックスをしなくなってしまうかもしれませんね…。


まあ。そんな未来のことはさておき。

今現状では、「アダルトVR」でそれなりにリアルセックスの練習ができます。

でも、やりすぎはダメですよ。 …というのが、今回の私なりの結論になります。


関連記事です。


アダルトVR 快適オナニーライフ
「アダルトVR」動画は、あなたが今まで持っていたオナニーの概念が根底からくつがえります。

今までのアダルト動画は、AV男優と女の子との絡みを監督視点で視聴していました。

つまり、私たちは「客観的視点」でアダルト動画を視聴していたんですね。

しかし「アダルトVR」動画は、視聴者が物語の主役、つまりあなた自身が「AV男優」となり「主観的視点」で女の子とSEXができてしまうんです。

VRの世界だからこそ実現する半端ない「没入感」

  • オナニーに飽きてしまった。
  • 未来のアダルト動画を視聴してみたい。
  • 自分がAV男優になって、女の子とSEXしてみたい。
  • 最近SEXしていないからSEXがしたくてたまらない。かといって風俗に行くお金もない。


上にあげた項目に一つでも当てはまる方は、「アダルトVR」動画を是非体験してみてください。

FANZA
「アダルトVR」動画視聴サイト FANZAはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました